FC2ブログ

その他 

スポンサーサイト

-------- (--) [ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する
 
人気ブログランキングへ

台風が過ぎた後の屋上菜園

2009-10-09 (Fri) [ 編集 ]
台風が過ぎた後の屋上菜園
 台風が過ぎた後、今朝の我が家の屋上菜園。スティックセニョールやブロッコリー、カリフラワーのロマネスコは風で倒れてしまっています(なぜかカリフラワーのオレンジブーケは無傷)。まあ茎が折れたりした訳ではないのでしばらくすれば戻ると思いますが…。去年は台風で枝が折れまくっていたパプリカですが、今年は支柱を立てて括りつけていたからか、全く問題ありませんでした。
 一番の被害はホーム玉ねぎ。というのも、ほとんどのプランターや鉢は下に置いたのですが、プランターのバジルはもう週末に撤収するつもりでいる上に、落ちても特に問題ない場所だったので上に置いたままにしてしまいました。で、最後にその下にホーム玉ねぎのプランターを移動してしまって…。結局、プランターが風で落ちてきて、ホーム玉ねぎのプランターに落下。1株は直撃しているようなのでまず駄目でしょう…。他のも影響無しとは言い切れません。一番苦労している玉ねぎがこういうことになるなんてマーフィーの法則か何かみたい。もう1つの被害はバジルの鉢が倒れて枝が少し折れてしまったこと。葉が結構ついていてちょっともったいないけど、これはまあしょうがない。

拍手する
 
人気ブログランキングへ

シルバーウィーク、旅行から帰宅

2009-09-24 (Thu) [ 編集 ]
 シルバーウィークはいつも通り山梨に旅行に行ってきました。19日の午後に出発し23日の午後に帰宅という4泊5日だったため水やり当番とかペットボトルに挿すタイプのとかをやっておきましたが、全てのプランターや鉢の数は用意していないので、水を多く必要とするとか主要なものだけ対策して行きました。

シルバーウィーク、旅行から帰宅
 こちらの白い鉢は全く対策していなかったレモンバーム。干からびてドライハーブになっています。ここまで干からびると復活も難しそうです。むしろドライハーブとして使えるかな?左のローズマリーは対策していなかったのに見た目全く問題なし。奥のイタリアンパセリは萎れて枝が倒れていましたが、昨日水をやったところ少し起き上がってきました。これなら復活しそうです。

シルバーウィーク、旅行から帰宅
 こちらは対策して行ったオレンジパプリカですが、1つ、実が変になっています。おそらく原因は水不足でしょう。パプリカのような水をたくさん必要とするものは対策をしていってもこうなったりします。他の実は今のところ大丈夫そうですが、こういうのが結構後から出てきたりするんですよね。

シルバーウィーク、旅行から帰宅
 こちらは全く対策しなかったバジル。昨日は完全に萎れて枝に葉が張り付いていたのですが、昨日水をやったところ今朝にはこのように元通りになっています。バジルは毎回こんな感じに復活してくれるので、いつも対策はしていません。
拍手する
 
人気ブログランキングへ

土の再生とアイリスオーヤマのゴールデン粒状培養土

2009-09-07 (Mon) [ 編集 ]
土の再生とアイリスオーヤマのゴールデン粒状培養土
 週末、ミニトマトを撤去したため、土の再生を行いました。普段はちゃんとやらずに再生用の土を混ぜる程度なのですが、今回はスペースがたくさんあったので新聞紙の上に載せて、ちゃんと日光消毒をしています。といっても半分手抜きでプランターに入れたままですが。
 ミニトマトは奮発してアイリスオーヤマのゴールデン粒状培養土を使ったのですが、生育が良かったのはもちろん、使い終わった後に再生がしやすいことも判明。土が小さな樽のような粒状なので根が簡単に土から離れ、根を取る作業が簡単にできます。これからはずっとこの土で、といきたいところですが、近くの島忠では900円弱、楽天だと1200円もします。この土だけで全部、というのはなかなか難しいところです。ただ、今回秋冬野菜用に買った西友の298円で25Lの土は砂みたいな土にところどころ赤玉土が混ざっているという感じで明らかに安さを感じさせられたので、土の価格にはやはり理由がしっかりあるのだとも実感しました。

拍手する
 
人気ブログランキングへ

使ってみて良かったので、スリット鉢をまた購入

2009-08-10 (Mon) [ 編集 ]
使ってみて良かったので、スリット鉢をまた購入

 5月に買ったスリット鉢を使ってみたらかなり良かったので、また購入してしまいました。左側の灰色の大きいのがスリット鉢 懸崖タイプ厚手タイプの10号鉢、その隣の灰色の中くらいのが同じくスリット鉢 懸崖タイプ厚手タイプの6号鉢、小さいのがスリット鉢と同じ効果のポットの24色カラーかど穴ポット 。前回に引き続き「グリーン&グリーン」というお店で購入しましたが、安いし、注文したその日に発送もされるなどでおすすめです。
 5月に買ったスリット鉢10号には脇芽ミニトマトのトゥインクルとイエローアイコを植えていますが、野菜用の大きなプランターで育てている接ぎ木苗ミニトマトよりも実付きが明らかに良く、これからブロッコリーやカリフラワーのようなひと株が大きく育つような野菜はこれで育てた方がいいかなと考えています。それとアイスプラントは6号くらいで良かったんだけど、普通のスリット鉢だと鉢の上の部分が細くて、アイスプラントのように柔らかい茎が当たっているといつのまにかそこで切れたりしてしまったので、上の部分が太い6号鉢も購入しました。あとポットはカラフルなので、育てるのも楽しいかなと。これからブロッコリーや葉物野菜何かを育てる予定。
拍手する
 
人気ブログランキングへ

スリット鉢を増やしています

2009-05-06 (Wed) [ 編集 ]
スリット鉢

 ゴールデンウィーク中は出かけていて、今日帰宅。パプリカが倒れていたり、ミニトマトのトゥインクルが斜めになっていたりなど色々ありましたが、まだ写真がないので、この前に楽天で買ったスリット鉢を。
 一番大きい灰色のがスリット鉢 懸崖タイプ厚手タイプの10号鉢、その次に大きい灰色のが同じくスリット鉢 懸崖タイプ厚手タイプの8号鉢、一番小さい白色のがスリット鉢 底面吸水タイプ(外鉢セット)の5号鉢、深緑色のが以前サカタのタネ ガーデンセンターで買ったスリット鉢の6号ロング。この6号ロングと8号ロングをサカタのタネで買ってから、少しずつ増やしています。ちなみにこのリンク先の楽天のお店はスリット鉢が異常に揃っていて、しかも安いのでおすすめ。
 スリット鉢 懸崖タイプ厚手タイプの10号鉢はミニトマトの脇芽が大きくなったら使う予定。8号鉢はまだ決まってないけど、何にしよう。6号ロングはサニーレタスとかケールとか葉物で使う予定。既にアイスプラントでも使っています。スリット鉢 底面吸水タイプ(外鉢セット)の5号鉢は外鉢で水を下に流さないので、室内で使う予定。やっぱり屋上やベランダだとスペースも限られるので、鉢も最大限根を張らせられる方がいいと思って、これからはなるべくスリット鉢にしようと思っています。プランターにもスリットプランターとかあったらいいのに。あるのかな?あまり見ないけど。
拍手する
 
人気ブログランキングへ

ハーブの育て方メモ

2009-04-05 (Sun) [ 編集 ]
 今週末、実家に帰ったのですが、そうしたらハーブ専門の栽培方法の本が。結構間違った育て方とかしていたみたいなので、忘れないようにメモしてきました。それをここに書けば、植え替えとかの面倒な作業もやらざるを得ないはず!? ついでにハーブビネガーとハーブリキュールの作り方も。

クレソン・・・明るい日陰、多湿
コリアンダー・・・日なた~明るい日陰、半乾燥
タイム・・・日なた、乾燥
チャイブ・・・肥沃、日なた~明るい日陰
バジル・・・肥沃、日なた
パセリ・・・肥沃、日なた~明るい日陰、半乾燥
ミント・・・日なた~明るい日陰、多湿~普通、要植え替え、夏は葉の両面に水
ラベンダー・・・日なた、肥料や水は控えめに
レモンバーム・・・肥沃、日なた~明るい日陰、多湿~普通、要植え替え
ローズマリー・・・日なた~明るい日陰、半乾燥、要植え替え
 ※植え替えは1年ごと。春に行う。

ハーブビネガー
・酢(酸度5%以上)・・・500cc
・ハーブ・・・一握り

ハーブリキュール
・ホワイトリカー・・・900ml
・ハーブ・・・30g
・グラニュー糖・・・30g

拍手する
 
人気ブログランキングへ

連休、旅行に

2009-03-19 (Thu) [ 編集 ]
 3連休、旅行に行ってきます。このくらいの季節だと、水遣りの心配がそれほどないので安心と思っていたら、1つ大失敗が。先週末から、アルファルファのスプラウトを始めてしまった(趣味の園芸 野菜の時間でやってたこともあって)。今、ようやく発芽し始めたばかり。明日の朝に水をやって、それで日曜の夜までもつかなぁ。こういう時に限って、コップ2つ分もやっているし…。
拍手する
 
人気ブログランキングへ

鳥の被害?

2009-03-11 (Wed) [ 編集 ]
鳥の被害? ブロッコリー

 こちらはブロッコリー。ここ数日でかなり葉が食い散らかされています。最初、虫かなと思ったけど、虫の気配はなく、また虫にしては食べ方が違うような…。ちなみに脇花蕾はあまり食べられていません。そっちの方がおいしいのに、なぜでしょう?

鳥の被害? コールラビ

 こちらはコールラビ。同じような食べ散らかされ方で、ご丁寧にも外側の硬めな葉には手をつけず、真ん中の柔らかい葉だけ狙って食べられています。

 今まで我が家の屋上は、虫の被害はあっても鳥の被害は無かったのですが、ついに来てしまったのでしょうか。まだ現場は見てはいないのですが、食べ方を見た感じではその可能性大です。
 今まで100均で買った鳥避けのキラキラしたものを屋上にいくつか吊るしていたのですが、風で飛んでしまったりしたので、早くまた買ってつけなくては。今まで来なかったのは、それが効いていたからかもしれない。
拍手する
 
人気ブログランキングへ

旅行の時、プランターや鉢の水遣りはどうしていますか?

2008-08-19 (Tue) [ 編集 ]
旅行の時、プランターや鉢の水遣りはどうしていますか?

 今月は8日から4泊、そのあとすぐに14日から3泊で旅行に行ってきました。それで困ったのが水遣り。我が家はプランターや鉢での栽培なので、乾燥に弱いブルーベリーやパプリカ、つるバラなどは水遣りを欠かすと枯れてしまいます。
 それでまず使ったのが、写真上のペットボトルにつけて、土に挿すタイプのもの。以前100均に売っていたもので、2つセットで200円程度で安いのがいいんだけど、水の流れる量の調節が難しい。そのまま使うとドバーって出て、500のペットボトルだと1、2時間で無くなってしまうこともあったり。それで穴を1つふさぐと、今度は空気が通らなくなってか、旅行から帰ってきても全く減ってなかったり。それで今はテープで2つの穴を少し狭くしているんだけど、土が詰まって出なくなったりなど、うまくいくときといかないときが出てしまいます。
 あと、バケツに水を入れて、そこに鉢をそのまま入れたりもしたんだけど、あまりやりすぎると根腐れ起こしそうで、緊急避難的な方法という感じでしょう。
 それで4泊に行ったあと、近くのホームセンター島忠に行って買ったのが写真下。水やり当番という商品で、2つセット500円で売っていました。こちらはペットボトルでもバケツでも何でもいいので水を入れて、そこに緑のホースの先を入れ、三角になっている素焼きの方を土に挿すと、素焼き部分から毛細現象で水が染み出すというもの。今回の3泊は雨が結構降ったみたいなので何とも言えないところもあるけど、バケツやペットボトルの水がかなり減っていたので、おそらく効果はあったのでしょう。ただネックは水を入れるバケツやペットボトルをプランターごと、鉢ごとにそれぞれ置いていくと、かなりの場所を取るということ。バケツとかを置くためにプランターや鉢を移動したりして、結構な重労働になります。使うプランターが少なかったり、広いところで育ててたりしていたら、問題は無いんだろうけど。
 それで旅行前、ちょっと調べて候補として考えたのは以下の商品。旅行直前だったから買えなかったけど、結構前に見つけていたら衝動買いしていたかも。(今はとりあえず水やり当番を10個、2500円分も買ってしまったので、しばらくはそれで行くつもりだけど)
(1)液状保水剤 アクアゲイン 500ml
→値段も手頃、使い方も簡単という魅力的な商品。ホームセンターで見つけていれば買っていたでしょう。ただ、レビューを見ると、思ったほどの効果は無かったとか根腐れ起こしたとかという評価も。どうなんでしょうか。
(2)自動水やり機 2Lタイプ MM-41424
→水の量は2リットルで、プランター4個まで水遣りできるというもの。ダイヤルで水遣りの量も調節できる。これがあれば安心なんだろうけど、8000円台と高い。それにプランター4個まででは、いくつ買えばいいんだとなってしまいます。また、2リットルという量も、野菜や果樹など大きめのプランターを使っている人にはちょっと少ないような気も。
(3)潅水コンピューター 502-300
→これなら水の量もたっぷり遣れて、うまくホースを回せば全部のプランターに水やりができそう。ただ、15000円とかなり高いのと、ホースをうまく回して、ちょうどいいところに穴を開ける(?)という作業がめんどくさそう。

拍手する
 
人気ブログランキングへ

「たねの森」から種が届く

2008-07-31 (Thu) [ 編集 ]
「たねの森」の種

 「たねの森」でちょっと前に注文していた種が届きました!コールラビ、ロメインレタス、玉ねぎに、お試し用のラディッシュとケール。これからの秋冬用にと考えている野菜です。早速ラディッシュとケールを少しだけ蒔いてみました。
 たねの森は、農薬や化学肥料を使わずに栽培・採種された自家採種可能な固定種の種を販売するお店ですが、そんな種にも関わらず結構お値段も安いと思います。お試し用のは100円だし、他のもたくさん入って300円。コールラビは約100粒で350円。前にホームセンターで買ったコールラビの種は15粒位で300円弱だったことを考えると、かなりお買い得。しかも送料70円。これで儲けがちゃんと出せてるのかなとこちらが心配になってしまいます。これからこの種を使って、たくさん収穫するぞー。といっても、場所をどうしよう・・・。
拍手する
 
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。