FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- (--) [ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する
 
人気ブログランキングへ

とんがりキャベツの寒冷紗を外す

2009-09-15 (Tue) [ 編集 ]
とんがりキャベツの寒冷紗を外す
 とんがりキャベツ「みさき」です。これまで寒冷紗をかけて育てていましたが、葉が大き過ぎてかなり中で窮屈そうだったので、寒冷紗をはずしてしまいました。こちらは奥の株。ほとんど虫にもやられておらず、良さそうな状態です(左側の穴が開いた葉は隣の株のもの)。真ん中も少し結球し始めています。

とんがりキャベツの寒冷紗を外す
 こちらは手前の株。寒冷紗をかけた当初は少し虫に穴を開けられましたが、その後は虫がいなくなったようで、特にやられずに育っています。こちらも真ん中は少し結球し始めています。
拍手する
 
人気ブログランキングへ

コメント

よく見えます

こんにちは。キャベツの結球がよくわかりますね。撮影角度が素晴らしいです。
いつも感心するのですが、種まきと育苗(っていうんですか?)お上手ですよね。どの野菜もとてもプランター栽培とは思えないです。
次は近くの畑を借りて本格的に作られたらいかがですか。

こんにちは!

>いつも感心するのですが、種まきと育苗(っていうんですか?)お上手ですよね。
ありがとうございます!
実際は、やっぱりホームセンターとかの苗と比べるとかなり差があると思っていますが、そう言っていただけるとうれしいです。
それもこれも撮影の腕だったり^^
あと最近は数打ちゃ当たるで、種を多めに蒔いて、良さそうな苗を最後に残しているというのもあるかもしれません。
最初のころはけちって2粒ずつとかしか蒔かなかったのですが、プランター栽培だと種袋全部とか使うことってまず無いので、切り替えて多く使うようにしています。
畑も借りたいのですが、我が家の近くの区民農園は年1回募集でかなりの倍率のようで。
でもいつかチャレンジするつもりです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roofgardens.blog41.fc2.com/tb.php/694-865e0431

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。