FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- (--) [ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する
 
人気ブログランキングへ

ブロッコリーを撤収+スティックセニョールを定植

2009-04-13 (Mon) [ 編集 ]
ブロッコリーを撤収

 ブロッコリーも全て撤収しました。頂花蕾を収穫後も脇花蕾がたくさん出てきて、かなり長期にわたって活躍してくれました。嫁さん曰く、お弁当のおかずが少し足りない時、ちょっと取って使えたので便利だったとのこと。

プランターの中にいた幼虫

 (ちょっと気持ちが悪い人も多そうなので、画像は小さくしてみました。大きい画像を見たい方はクリックを。)
 これは撤収作業の時、プランターの中からたくさん出てきた何かの幼虫。少しカブトムシとかクワガタの幼虫にも似ていますが、さすがにこんなところにカブトムシやクワガタはいないはずなので、おそらくこれらに近いカナブンなどの昆虫類ではないかと思います。今回は1つのプランターに10匹程度しかいなかったけど、2月か3月にスティックセニョールを撤収したときとか秋にパプリカを撤収したときには30匹以上それぞれいたので、結構きつかった。これは何か害があるのかな?

スティックセニョールを定植

 撤収して空いたスペースに、3月上旬に種を蒔いて、これまで室内で育ててきたスティックセニョールを定植させました。まだまだ小さいんだけど、最近かなり暖かいので急成長してくれることを期待。
拍手する
 
人気ブログランキングへ

コメント

通りすがりのものですが、これは、コガネムシの幼虫では?
植物の細い根っこを食い散らかし、木を枯れさせてしまうほどの
恐ろしい奴で、害虫のなかでももっとも手強い奴です。
私も最近、ブルーベリーの成長が鈍いので、こいつを疑っています…
青虫みたいに外から見えないぶん厄介ですよね。

やっぱりコガネムシの幼虫ですか・・・。
噂では聞いていたのですが、実物を見たこともないし、何しろ認めたくないので、という感じでしたが・・・。
この時のブロッコリーとかは特に問題もなかったのですが、一番多くいたパプリカは突然萎れるように枯れてしまい、見たら根がなくなっていたので、当時は根腐れかなと思ったのですが、コガネムシの幼虫の影響だったかもしれません。
見えない分、ほんとに厄介ですね。
うちもブルーベリーがあるので、心配です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roofgardens.blog41.fc2.com/tb.php/417-50bf77c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。