FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- (--) [ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する
 
人気ブログランキングへ

旅行の時、プランターや鉢の水遣りはどうしていますか?

2008-08-19 (Tue) [ 編集 ]
旅行の時、プランターや鉢の水遣りはどうしていますか?

 今月は8日から4泊、そのあとすぐに14日から3泊で旅行に行ってきました。それで困ったのが水遣り。我が家はプランターや鉢での栽培なので、乾燥に弱いブルーベリーやパプリカ、つるバラなどは水遣りを欠かすと枯れてしまいます。
 それでまず使ったのが、写真上のペットボトルにつけて、土に挿すタイプのもの。以前100均に売っていたもので、2つセットで200円程度で安いのがいいんだけど、水の流れる量の調節が難しい。そのまま使うとドバーって出て、500のペットボトルだと1、2時間で無くなってしまうこともあったり。それで穴を1つふさぐと、今度は空気が通らなくなってか、旅行から帰ってきても全く減ってなかったり。それで今はテープで2つの穴を少し狭くしているんだけど、土が詰まって出なくなったりなど、うまくいくときといかないときが出てしまいます。
 あと、バケツに水を入れて、そこに鉢をそのまま入れたりもしたんだけど、あまりやりすぎると根腐れ起こしそうで、緊急避難的な方法という感じでしょう。
 それで4泊に行ったあと、近くのホームセンター島忠に行って買ったのが写真下。水やり当番という商品で、2つセット500円で売っていました。こちらはペットボトルでもバケツでも何でもいいので水を入れて、そこに緑のホースの先を入れ、三角になっている素焼きの方を土に挿すと、素焼き部分から毛細現象で水が染み出すというもの。今回の3泊は雨が結構降ったみたいなので何とも言えないところもあるけど、バケツやペットボトルの水がかなり減っていたので、おそらく効果はあったのでしょう。ただネックは水を入れるバケツやペットボトルをプランターごと、鉢ごとにそれぞれ置いていくと、かなりの場所を取るということ。バケツとかを置くためにプランターや鉢を移動したりして、結構な重労働になります。使うプランターが少なかったり、広いところで育ててたりしていたら、問題は無いんだろうけど。
 それで旅行前、ちょっと調べて候補として考えたのは以下の商品。旅行直前だったから買えなかったけど、結構前に見つけていたら衝動買いしていたかも。(今はとりあえず水やり当番を10個、2500円分も買ってしまったので、しばらくはそれで行くつもりだけど)
(1)液状保水剤 アクアゲイン 500ml
→値段も手頃、使い方も簡単という魅力的な商品。ホームセンターで見つけていれば買っていたでしょう。ただ、レビューを見ると、思ったほどの効果は無かったとか根腐れ起こしたとかという評価も。どうなんでしょうか。
(2)自動水やり機 2Lタイプ MM-41424
→水の量は2リットルで、プランター4個まで水遣りできるというもの。ダイヤルで水遣りの量も調節できる。これがあれば安心なんだろうけど、8000円台と高い。それにプランター4個まででは、いくつ買えばいいんだとなってしまいます。また、2リットルという量も、野菜や果樹など大きめのプランターを使っている人にはちょっと少ないような気も。
(3)潅水コンピューター 502-300
→これなら水の量もたっぷり遣れて、うまくホースを回せば全部のプランターに水やりができそう。ただ、15000円とかなり高いのと、ホースをうまく回して、ちょうどいいところに穴を開ける(?)という作業がめんどくさそう。

拍手する
 
人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roofgardens.blog41.fc2.com/tb.php/213-d87b6395

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。