FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- (--) [ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する
 
人気ブログランキングへ

ウドンコ病の症状が出てきたスイカ「コンパクトラガー」

2010-08-20 (Fri) [ 編集 ]
ウドンコ病の症状が出てきたスイカ「コンパクトラガー」
 今月末頃収穫予定のスイカ「コンパクトラガー」です。大玉スイカですが、大きさは小玉か中玉ぐらいかな。吊している紐が少しきつくなってきていて直したいんだけど、直したときに落としてしまいそうで・・・。まあ、以前は新たに追加した紐はゆるめだったので、少しずつは大きくなっているんでしょう。(なんかこう見ると周りが片付いていませんね・・・)
 ちなみに根元から新たに出てきたつるは、少し雄花が咲いたところでストップしてしまいました。摘芯とかされている訳ではないのですが、それ以上伸びる力がないのでしょうか。

ウドンコ病の症状が出てきたスイカ「コンパクトラガー」
 ちょっと葉にウドンコ病の気配が出てきました。真っ白だった葉は切ってしまい、残りはアブラムシを窒息させるスプレーがウドンコ病にも効くようだったのでそれをかけています。まだまだ残っているけど、多少は減っている感じだし、少なくとも広がるのは抑えられているかな。
拍手する
 
人気ブログランキングへ

コメント

おはようございます☆
コンパクトラガーはいよいよ収穫近しってとこまできているんですね~。
そんな楽しみにしてる中、ウドン粉病ですかぁ。ショックぅ(>人<)
収穫まではあまり広がる事なく元気な葉っぱも残っててくれるといいですね。
今スプレーされてるのが効いてるなら、このまま治まって欲しいですね。

おはようございます!
ウドンコ病はまだちょっとはありますが、何もやらなかった当初と比べてだいぶ落ち着いています。
この分なら収穫まで大丈夫かなと思っています。
昨日、無事にネットを緩められたので、あとは収穫まで順調にいってほしいところです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roofgardens.blog41.fc2.com/tb.php/1171-225b0b9b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。