FC2ブログ

2008年01月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) [ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する
 
人気ブログランキングへ

サニーレタス 1ヶ月弱

2008-01-27 (Sun) [ 編集 ]
s-DSCF3125.jpg

 鉢に植え替え、外に出したサニーレタスの芽。前回とほとんど大きさが変わらず、むしろちょっと元気がなくなってきているような気がします。

s-DSCF3126.jpg

 1つだけ土が足りなくて、ジフィーセブンに植えっぱなしにしてあるサニーレタスの芽。鉢に植え替えたものより大きく、元気があります。

 前回、ミニ温室から鉢に植え替え、2つは100円ショップで買った鉢用霜除けをつけて外に出し、もう2つ、の予定が土が足りなくて1つは鉢のままで外に出し、1つはジフィーセブンに植えっぱなしにしました。そうしたら、やっぱり寒さのためか、外に出した芽が全く成長していません。霜除けがあるのもないのも変わらず、という感じです。しかも、霜除けがまともに風を受けてしまい、鉢が軽いこともあって、すぐに倒れてしまう(^^; 強風の予報の日は家の中に入れたりしてたんだけど、そうじゃない日も倒れてて、中の土が出ちゃったりして、もう限界と思って取ってしまいました。それに、家の中に置いておいた1つが明らかに成長が良いので、外の寒さが原因と考えて、家の窓際に置くように変更しました。これでうまく育ってくれればいいんだけど、霜除けをつけた2つの鉢の芽は倒れた際にダメージを受けているので、ちゃんと育つかかなり心配。
拍手する
 
人気ブログランキングへ

バジル? 1ヶ月弱 (→コメットでした)

2008-01-27 (Sun) [ 編集 ]
バジル?ルッコラ?

 1月初めに種を蒔いた中で、一番成長の早いバジル。どんどん葉も大きくなって、増えています。って、あれ?夏の終わりにバジルを育てたときと、だいぶ感じが違う、というか違い過ぎるんだけど・・・。嫁さんに「ルッコラと間違ったんじゃない?」と言われた。たしかに今、家ではスプラウトとして食べるためルッコラの種もあるんだけど、種の袋が違い過ぎるから、それを間違えていたらオオボケすぎる。でも、その可能性が高い気もしてきている。匂いもしないし。まあ、ルッコラだったらルッコラで、おいしく頂くつもりなので問題ないですが。
拍手する
 
人気ブログランキングへ

サラダほうれん草(ミニ温室) 半月過ぎ

2008-01-19 (Sat) [ 編集 ]
s-DSCF3097.jpg

 ジフィ-ハンディガーデン(ミニ温室)で育ててきたバジル、サニーレタスは半月で巣立っていきましたが、サラダほうれん草は写真の通り。伸びてきてはいるんだけど、なんとなく細長い感じが。細いにしても、もうちょっと葉が広がっていたような気がする。やっぱり寒さの影響かもしれない。あと、確実に失敗したのが、サラダほうれん草は種を植えるとき、1cmから1.5cmくらい土をかぶせるべきだったらしい。土をかぶせずに種が見えるくらいだったため、今、根が上に出てきたりとかしてしまっている。一応、その上に土をかぶせたりしてみたけど、うまくいくかなぁ?というわけで、ちょっとミニ温室の上に当たったりしているけど、もうちょっと室内のミニ温室で育ててみます。
拍手する
 
人気ブログランキングへ

サニーレタス 半月過ぎ ミニ温室から鉢へ

2008-01-19 (Sat) [ 編集 ]
s-DSCF3095.jpg

 ミニ温室で育ててきたサニーレタスも大きくなってきたので、鉢に移し替えました。鉢は100円ショップで買ったもの4つ、それに同じく100円ショップで買った鉢用霜除けを2つ取り付け、植え替えました。2つは何もつけずに鉢植えに。
 やはりジフィーセブンなので植え替えも簡単。最初に、発芽する確率を高めるために種を2つずつ置いたら、全部2つずつ発芽してしまったので、この植え替えのタイミングで間引きをして1つの鉢に苗は1つずつにしました。うまく育つかわからないけど、この間隔ではお互い邪魔をしそうなので。
 鉢用霜除けは強風が吹いたときとか大丈夫かなぁという感じのものですが、温室的な効果もあるようなので、試しに2つだけつけてみました。まだまだ葉っぱの感じも普通の葉っぱで、ここからどうやってサニーレタスに変わっていくのかまだ見えてきていません。うまく育つかな?

s-DSCF3102.jpg

 右が鉢用霜除けをつけた鉢。花にもつかえるものなので、かなり背が高い。途中の穴から水をやれるようになっています。実際にやってみたら、高いところからの水遣りなので、まだ芽がちっちゃくて水がかかったら傾いたり・・・。結構難しい。

s-DSCF3100.jpg

 前からのサニーレタスは、こんなに大きくなっています。しかも、外側何枚かずつちょぎって何回も料理に使ったりしているけど問題なく、時間が経つと同じ大きさに戻ってます。一気に収穫するのもいいけど、こういう使い方ができるのも自宅で栽培するメリットかな。
拍手する
 
人気ブログランキングへ

バジル 半月過ぎ ミニ温室から鉢へ (→コメットでした)

2008-01-19 (Sat) [ 編集 ]
s-DSCF3091.jpg

 一番成長の早いバジルを、鉢に移し替えました。移し替えるといっても、ジフィーセブンはそのまま土に埋めればいいので、前のバラのときと違って凄く簡単。まだ寒いので、室内の良く日の当たる窓際で育てようと思ってます。さらに温室みたいなビニールもつけようか迷ったけど、室内だと結構邪魔になるのと、窓際はそれなりに暖かいので何とか育たないかな、と。まだ見た目はバジルっぽくなっていません。
拍手する
 
人気ブログランキングへ

サニーレタス(ミニ温室) 9日目

2008-01-12 (Sat) [ 編集 ]
s-DSCF3086.jpg

 ミニ温室に種を植えたサニーレタスですが、9日目でここまで芽が大きくなりました。まだまだレタスっぽくはないけど、どのように変わっていくんでしょうか。

s-DSCF3088.jpg

 ミニ温室を横から見たところ。一番右の列がバジル、右から2番目と3番目の列がサニーレタス、一番左とその隣の列がサラダほうれん草。ちなみに普段は窓際に置いています。
拍手する
 
人気ブログランキングへ

サラダほうれん草(ミニ温室) 9日目

2008-01-12 (Sat) [ 編集 ]
s-DSCF3087.jpg

 ミニ温室に種を植えたサラダほうれん草ですが、小さな芽が出始めました。現在は9日目。なお、3日目の様子は、バジル(ミニ温室)3日目をご覧ください。といっても、まだ全然種だけだけど。
 ネットで調べて、今回は種を水に一晩浸してから植えてみました。前回、外のプランターのときは、何にもやらずにそのまま植えて、それでも結構発芽したんだけど、冬で発芽しにくくそうなので一応。4つの鉢に、種を2つずつ入れていますが、2つの鉢では2つとも発芽し、1つの鉢では1つだけ、もう1つの鉢はまだ発芽していません。今のうちに発芽していない鉢に1つ移植しようかなぁ。
拍手する
 
人気ブログランキングへ

バジル(ミニ温室) 9日目

2008-01-12 (Sat) [ 編集 ]
s-DSCF3085.jpg

 3日で芽が出てきていたバジルですが、もうこんなに背が高くなりました。もうミニ温室の天井についてしまっているので植え替えたいところだけど、今日は運悪く雨。天井を取っておきました。両方ともちゃんと2つずつ発芽していて、発芽率100%でした。

s-DSCF3084.jpg

 これはミニ温室の全体像。サラダほうれん草、サニーレタスの芽も出てきましたが、成長の速さはバジルが一番。
拍手する
 
人気ブログランキングへ

ShopJapan 「エアロガーデン」

2008-01-12 (Sat) [ 編集 ]
 ShopJapanから届いた広告に、こんなものがありましたのでご紹介。凄い面白そうとは思うのですが、値段がちょっと・・・というのが正直な感想。
 手間をかけずに野菜や花を育てたい方、普段はプランターとかで栽培しているけど、冬に何もできなくて寂しい方向けかな?1つあると便利そう。


★「エアロガーデン」がTV番組で紹介されました!★

 お手入れなし、土なし、農薬なし。
 誰でもカンタン。お部屋の中で“家庭菜園”。


2008年1月7日、テレビ東京「ワールド ビジネスサテライト」のトレたまで
ショップジャパンの「エアロガーデン」が紹介されました!

  ☆リビングの雰囲気をオシャレに変えるバジル♪
    ☆キッチンにたわわに実ったチェリートマト♪
      ☆ベッドルームをさわやかな癒しの香りで包むハーブ♪
        ☆おウチの玄関で美しく咲き乱れるお花たち♪

あなたのおウチのほんの限られたスペースで、
何種類もの野菜やお花をオシャレに栽培することができるとしたら…。

エアロガーデンは、それを可能にしてくれるガーデニングセット。


し・か・も、エアロガーデンには
難しいガーデニングの知識も、農薬も、土さえも、要りません。

あなたに必要なのは…
2週間に一度、水と栄養剤を足すだけ。

さらにエアロガーデンは、
土での栽培よりも、野菜や花が早く、丈夫に成長するよう、設計されています。
無農薬で、ハーブやバジル、チェリートマト、唐辛子、にら、春菊、三つ葉、
シソなど全81種類の種を育て、収穫することができるのです。


エアロガーデン

あなたも、面倒いらずの「おいしい生活」はじめてみませんか?



2008.2.20追記
 ショップジャパンよりメールが来ました。「業績不振により販売停止」だそうです・・・。やっぱり高かったのかなぁ。

拍手する
 
人気ブログランキングへ

バジル(ミニ温室) 3日目 (→コメットでした)

2008-01-06 (Sun) [ 編集 ]
s-DSCF3025.jpg

 冬の期間は何も始められなくて寂しい、と思っていたところ、「ジフィ-ハンディガーデン(ミニ温室)」をホームセンターで見つけました。そこで、種もたくさん余っていることだし、植えてみました。植えたのは、バジル2鉢、サニーレタス4鉢、サラダほうれん草4鉢。余っているし、確率を上げる意味で種は1鉢に2粒ずつ、駄目元で植えてみました。バジルは、そのまま、サニーレタスは2時間、水に浸してから、サラダほうれん草は一晩、水に浸してから。始めたのは3日の夕方から(サラダほうれん草の種を植えたのは4日の朝)だったけど、バジルは既にちっちゃな芽(根?)が出てきました。こんなに早く出てくるとは思わなかった。サラダほうれん草もよーく見ると、芽が出そうな感じになってるけど、そういう形だったかもしれないからよくわからない。うまく育つかわからないけど、チャレンジ!

s-DSCF3027.jpg

 蓋を開けると、こんな風にタネまき土ポットが10個並んでいます。右側2個がバジル、その横4個がサニーレタス、左側の列と、その隣の列4個がサラダほうれん草。

s-DSCF3028.jpg

 バジルの芽。白い、小さいのが出ています。左側の方は、二つとも出ちゃってる。将来、間引きした方がいいのかなぁ?

 今回使ったジフィ-ハンディガーデン(ミニ温室)。生育抜群のタネまき土ポット(品名:ジフィーセブン)は、別売り(ジフィーセブン 42ミリ48個入)でも安く売っているので、ミニ温室自体は何回も繰り返し使え、お得。


拍手する
 
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。